大阪ボイスセンター

information

当院のご案内

当クリニックでは「大阪ボイスセンター」を併設し、声に関する症状の診断・治療をおこなっております。
「声が出ない」「声が出しにくい」「声がかすれる」などの症状でお悩みの方は、ご来院をおすすめします。約20年間、大阪市内の総合病院の音声外来にて声の診療に携わってきた、当クリニック総括院長の望月医師が診察を担当します。

日常生活を送る上で、声の不調はコミュニケーションに支障をきたし、それにより大きなストレスを伴います。
そのため、少しでも早く症状を改善させることが望ましいのですが、単に声の不調といえども、その原因は多岐にわたり詳細な診断が必要となります。声帯ポリープや、声帯結節のように病変が見える器質性音声障害から、機能性障害のように病変が見えない疾患や、さらには喉頭がんのように生命を脅かす可能性のある疾患もあり、専門の診療を受けることが極めて重要です。

声が出ない、出しにくい、かすれるなど、声に不調を感じた際は、早めの受診をお勧め致します。

Navigation

大阪ボイスセンターでは様々な治療を行っております。

  • 声帯ポリープ
  • 声帯結節
  • ポリープ様声帯
  • 喉頭がん
  • 声帯麻痺
  • 胃食道逆流症による声がれ

大阪ボイスセンターを
受診される患者さまへ

初めての患者様におかれましては診察終了時間の15分前までに受付をお済ませください。問診票のご記入、カルテの作成に時間を要する為、他の患者様に比べて診察までに時間がかかります。ご了承ください。