風邪 かぜ症候群 大阪府大阪市の耳鼻咽喉科坂本クリニック 天王寺駅

医療法人 坂本会 坂本クリニック

《土曜・日曜診療》平日は夜20時まで診療 大阪府大阪市阿倍野区旭町1丁目1-10 竹澤ビル6F 天王寺駅より徒歩5分
お悩み解決
お悩み解決
風邪(かぜ症候群)

症状は似ていても、原因が異なれば対処も異なるのが風邪です。

風邪とは
一般に言われる風邪はかぜ症候群と言い、様々な種類のウイルスへの感染によって、発熱やのどの痛み、鼻水などの症状が現れる病気の総称です。ウイルスの他に細菌などへの感染も原因に挙げられます。

こんな症状の方は要注意!

  • 熱が出た
  • 鼻水、鼻づまりがある
  • くしゃみ、咳がでる
  • のどの痛み

この病気の原因は

風邪(かぜ症候群)はウイルスへの感染が原因です。RSウイルスやコロナウイルス、ライノウイルスなど様々なウイルスの感染によって引き起こされます。他にもマイコプラズマなどウイルスにも細菌にも属さないものが原因の場合があります。

このように治療していきます

様々なウイルスが原因であるため、発熱や鼻水を抑える薬の処方や栄養・健康指導による治療を行います。抗菌薬の処方を希望される方もいらっしゃいますが、ウイルスに対しては抗菌薬は効かないため、細菌が原因である場合のみ抗菌薬を処方するか検討します。また、抗菌薬を使用しすぎると細菌が抗菌薬に耐性を持ち、より強い細菌となることがあるため、風邪だから抗菌薬という対処はできるだけ避けましょう。

処方された薬を服用して、しっかりと水分と栄養を補給、安静にして症状が治まるのを待つようにしてください。

  • 坂本クリニック皮膚科
  • あべのハルカス坂本耳鼻咽喉科
  • 自費診療
  • 睡眠時無呼吸症候群外来
  • 中耳炎.net
  • めまい.com
  • 蓄のう症.com
  • アレルギー性鼻炎.com
医療法人坂本会 坂本クリニック